SHIKABE AIRPORT

  • TOP
  • 鹿部飛行場


ABOUT SHIKABE AIRPORT

鹿部飛行場とは


ABOUT SHIKABE AIRPORT

大沼国定公園や温泉が沸き立つ風光明媚な環境。
そのワイドな空間は、フライトからロケ撮影、
イベントなどに最適です。

鹿部飛行場は、操縦訓練・機体格納・給油はもちろん、ロケ撮影、イベント、研修など多目的に使える国内最大級の民間飛行場!函館から車で約1時間、海と温泉のまち鹿部町に建設されたトヨタ自動車(株)所有の専用飛行場。
自家用機から事業用機まで使用できる民間飛行場としては最大級の施設を誇ります。

函館空港から車で約54分

新千歳空港から車で約3時間11分

札幌飛行場(丘珠空港)から車で約3時間39分

パイロットの休憩場所にも

充実の施設で パイロットの休憩場所にも

駒ヶ岳を望む112万㎡の広大な敷地には、長さ890mの滑走路を有しています。燃料販売も行いパイロットがくつろぐための施設を完備しています。

訓練から趣味のフライトも

広大な敷地で 訓練から趣味のフライトも

自家用機から事業用機まで使用できる民間飛行場としては最大級の施設を誇ります。冬期も万全の除雪体制で通年オープンしていますので(年末年始を除く)、個人オーナーパイロット、使用事業会社の皆様には停留や給油などにより便利にご利用いただけます。

30名収容可能な大教室

スポーツ合宿や新人研修に 30名収容可能な大教室

冷暖房を備えた大人数用教室(30人)1室・小人数用教室(4~6人)11室の教室など、大人数でも少人数でも対応可能な施設も充実。

イベントやロケ撮影にも

航空ショーやコマーシャル イベントやロケ撮影にも

鹿部飛行場の広大なスペースと雄大な景観は、フライト以外の様々なイベントやロケ撮影などにもご活用いただけます。コマーシャルでの走行シーンの空撮や、新型自動車の試乗会、ラジコン飛行大会などの実績があります。


FACILITY

鹿部飛行場施設

所在地 北海道茅部郡鹿部町字本別450-1
敷地面積 112万㎡
滑走路 長さ890m/幅30m
着陸帯 長さ1010m/幅120m-1
格納庫 高さ5.5m×幅20m(開閉可能部分)暖房付
教室 大小合わせて12室/各室冷暖房完備
給油設備 AVGAS100、JET A-1-1
その他設備 気象観測装置、トーイング・カー及びトーイング・バー、酸素補充設備
ラジオ SHIKABE FLIGHT SERVICE(129.80Mhz)
営業時間 9:00~17:00(年末年始を除く)


TRAINING

プロパイロット養成において最も重要な期間。
基礎知識・フライト訓練で飛行の基礎を習得。

鹿部飛行場では、A&Aの初期訓練を行います。雄大な自然の中、同期・仲間とともに訓練に集中できる環境で、パイロットとしての基礎、考え方、訓練に臨む姿勢をしっかりと固めることで、続く米国訓練、後期国内訓練へのスムーズな移行を可能にします。

初期国内訓練

お問合せ

パイロット養成課程
資料請求

パイロット養成課程
説明会・訓練相談