TOPICS

  • TOP
  • トピックス
  • FTD訓練におけるアイトラッキングデータの活用(試行運用)

2018.11.01

パイロット養成課程

FTD訓練におけるアイトラッキングデータの活用(試行運用)

​FTD訓練に於いて、訓練生の目線(アイトラッキング)を PC画面に写し、訓練生の動作と視線情報を教官が確認することで、 訓練生の目視と機体操作、交信内容等がリンクしているかを逐次アドバイスすることが可能です。
また、アイトラッキングデータは、訓練後、 直ぐに訓練生と教官が一緒にPC画面を見ながら、動作画像と併せ客観的に確認する事が出来ますので、​訓練生は自分自身の操作状況を客観的に確認する事で、様々な状況下での操縦操作等を確実に習得する事が出来ます。
※協力 東京海上日動様

パイロット養成課程
資料請求

パイロット養成課程
説明会・訓練相談